唾液はどれくらい

唾液は
お口の健康にとって
大切な役割を担っています

唾液はお口の中の3大唾液腺から主に分泌されます。それらの唾液腺から毎日約1リットルもの唾液が分泌されています。これは500mLペットボトル2本分に相当します。

唾液の減少は
やがてドライマウスに
つながります

唾液の分泌によってお口の潤いは保たれています。もし不快なほどお口が乾いたり、ネバついたりすることがよくある場合、ドライマウスの可能性があります。ご自身が気づく頃には、唾液の量は通常の半分程度になってしまっていることが多いです。1

ドライマウス
見過ごさない

細菌などを洗い流すための唾液の量が充分でないと、口臭、ムシ歯、歯周病などを引き起こしやすくなります。また話しにくくなったり、噛むのが大変になったり、食べ物の味が変わったと感じるようになったりすることもあります。

 

1 Xerostomia, Etiology, recognition and treatment; James Guggenheimer DDS, Paul A Moore, JADA, Vol.134, Jan 2003 http://www.hudsonvalleydentalimplants.com/dental-health/helpful-handouts/xerostomia-dry-mouth/ こちらのリンクをクリックすると、グラクソ・スミスクライングループが管理・運営をしていない外部のサイトへ移動します。

唾液は
何をしているの?

あなたの身体は1リットルもの唾液を毎日分泌し、口の潤いと健康を保ってくれています。唾液が持つ重要な働きを見てみましょう。